メニュー

うつ病の再発を防止するために有効な方法

[2021.04.30]

 

一度うつ病になった人が、その後再発するケースは少なくありません。

今回は、うつ病の再発を防止するための方法をいくつかピックアップしました。

うつ病の再発を防いで、元気に過ごしたい!という人はぜひ参考にしてください。

 

うつ病再発防止のために心がけたいこと

うつ病は再発しやすい病気です。

うつ病の再発を防ぐためにまず心がけたいのは、継続的な治療薬の服用です。

薬を服用すると辛い症状が緩和されますが、そのタイミングで服薬を止めてしまうと症状の悪化や再発を招きかねません。

薬の調整や判断も含めて、主治医としっかり連携することで、再発を防ぐための助言を受けることができます。

症状が和らいだからといって、自分の判断で服薬を止めたり、量を減らしたりしないようにしましょう。

またうつ病の再発防止には、ストレス対策も有効です。

少し疲れたなと感じる前に、自分がリラックスできる時間をしっかり確保しましょう。

一日何もしない日を作ったり、バランスの良い食事を心がけたりすることで、ストレスを避けることができますよ。

 

再発防止には医師との連携が大切

いかがでしたでしょうか。

この記事を読んでいただくことで、うつ病の再発防止に効果的な方法についてご理解いただけたと思います。

再発を防止するためには、心穏やかに過ごせる工夫と、なにより医師との連携が大切です。

心配なことがあったら、すぐに相談するように心がけましょう。

 

では、再発のきっかけは?

今回の記事では、うつ病の再発の防止についてご説明致しました。

実際に再発してしまうきっかけについてもご紹介している記事がございます。

再発防止のために知っておきたい!うつ病が再発するきっかけとは是非コチラも合わせてご覧ください。

 

赤羽すずらんメンタルクリニックでは駅から約1分で着く女性医師の心療内科です。

赤羽で心療内科をお探しの方はコチラをご覧ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME